11
11
19

仮野のヨメ 子育て奮闘記!!

まとまり、ゼロ!

おはようございます。仮野のヨメですわーい(嬉しい顔)


先日、倉敷を訪れた際にたまたま入った古物のお店。
商店街にある小さな間口のお店。普段なら、なんとな〜く、
気軽に入れる感じではないお店。

でも、、、店先に飾ってあったミニカーに食いついて、
そして、中にも何やらおもちゃがぎっしり並んでいるのを見つけて
駆け足で入っていく末っ子次男君。。。

うわ〜〜〜、懐かしいおもちゃがいっぱい。

昔の戦隊モノの合金ロボットや、仮面ライダーの変身ベルトとか。
ショーケースに入っているものは、かなりお高そう!

でも、ワゴンにごそっと入っているものもあったりして。

そして、ついに恐れていた事態が!!

店主の方が声をかけてきてくださったのです、、、。

こういう、年代物の貴重なこだわりのものを扱ってらっしゃる方って、
なんとなく、気難しそうなイメージがあって、、、←私の勝手な思い込み

子どもが商品を見てたら、いやなんちゃうかな、、、←これまた、私の思い込み

でもでも!!まったくそんなことはなくって
気さくに話しかけてくださいましたグッド(上向き矢印)


「それはねえ、押しても鳴らんから、安くしてあるよ」
とか、次男君におもちゃの説明をいろいろしてくださって。

結局、ミニカーの3台セットを選んだ次男君。
帰ろうとして、

店先に、綿菓子の機械が置いてある、、、、。

いま、たらふく昼食を食べたばっかりなのに、
 次男君「ママ、ほしい。」

やっぱり。でも、いつものパターンでは絶対に二口ぐらいで
残すよなあ。そして、私が食べる羽目になるよなあ。

デブのもともうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)


って考えてたら、次女も「私も!!」
長女も「食べるぴかぴか(新しい)

絶対、君らも残すやろ?!


で、二種類の味をミックスしたのを、一つ買いました。
中心がイチゴ、その周りがソーダー。

こうやって書くと、すごく簡単な話なんですけど。。。


実際にはもちろん、すんなり決まるわけもなく、


もう絶対に残すから、みんなで一個!!
え〜〜〜〜、いやや!!一個を一人で食べる!!

あかん!!

じゃあ、味はいちごとミカンね!!!

え〜〜〜〜、ソーダーがいい!!

えっ!!!レモンでしょ?!
じゃあ、じゃんけんしようや。



ああだこおだ、店先でさんざんすったもんだしてますたらーっ(汗)


それに全くかかわらない、主人と長男。
役に立たない男どもめ!!

で、食べ始めたとたんに
「ちょっと、ちょうだい」って寄ってくる男ども。

写真を撮る暇もなく、あっという間に五人で一つの巨大な
綿菓子にわらわらと群がり、お腹に収めてしまいました。

買うまでに五分、食べたら1分。

人数が多いからか、はたまた、自己主張の強いやつの
集まりなのか、、、


何をするにも決めるまで時間がかかる、まとまり感ゼロの我が家なのでした。

とほほふらふらたらーっ(汗)バッド(下向き矢印)




Illust50.jpg

家三次で家を建てるなら
   新築注文住宅、リフォームは三次市の仮野工務店家





posted by
仮野
Comment
0