24
09
21

仮野のヨメ 子育て奮闘記!!

薪ストーブのある暮らし

おはようございます。仮野のヨメですぴかぴか(新しい)

毎朝、キッチン横のパントリーの窓を開けてから、キッチンへ

行って、朝の支度が始まるのですが、

今朝は寒くて、開ける気にならないぐらいでした。

もうすでに、薄手の毛布を出している我が家ですが、

もう少し厚手の毛布を出すか、冬布団を出すか、、、。

どっちにしてもすぐ使えるように、今朝は大量に洗濯ふらふら

洗濯物がぎっちり、ずら〜〜〜〜〜〜と並んでいる

光景を見ては家族の多さを実感(笑)

今週は特に日が過ぎるのが早い!!連休や祝日があって

今週なんて子供が学校へ行くのはたったの三日間ですもんね。

そうはいっても、おかげさまで工務店の仕事が忙しく

主人は全然休みなし。

イコール ワタシも朝早く起きるもうやだ〜(悲しい顔)

若い時みたいに、起きたらお昼前やった!なんて、もうこれから先ないやろうな〜。

ところで、みなさんのお宅は冬の暖房は何を使って

おられますか?

この辺りは冬は本当に寒いので、エアコンだけだと
なんだか物足りない。という方が多いように思います。

我が家は、一昨年までペレットストーブを使っていました。

木でできたチップを燃やすストーブです。見た目、猫のカリカリ。

排気は外なので、空気は汚れへんし、温風がでてきて部屋全体が温まって
サイコーなんですけど、

その、熱風ではないんですよ。あくまで温風って感じ。
ファンヒーターのような馬力がないっていうか。

なので、結局はソッコーで体温めたい!!って思う、寝起きとかは

ファンヒーターも必要だったんですよ。


ですが、去年、薪ストーブに変えたので、ほとんどファンヒータ
使わなくなりました!

こんな感じ〜。


1243754(300).jpg
イメージ写真
photolibrary



使う前までは、半信半疑だった薪ストーブのあれやこれや。

「冬、半そででもいけるぐらい暖かい」とか

「種火残しといたら、朝まで残ってる」とか。


結論!!

我が家では上の二つはあてはまりません。

なぜなら、ワタシが「薪もったいな〜〜〜い!!」って言うから(笑)

でも。

薪の消費量さえ考えなければ、それこそ、半そででも行けるぐらい暖かいし、

寝る前にしこたま薪をストーブに入れておいて、

緩やかに燃えるようにさえしておけば、朝まで種火がついていて

朝の忙しい時間に火おこしする必要なし。めっちゃ便利です。

我が家の薪ストーブは、上にお鍋置いたりできるので

昨年の冬は常に「おでん」が食べれる状態。

薪ストーブの近くに、お皿とトングが常にある。おでん屋状態。

設置するときにちょおとだけこだわった、ワタシにしてはおしゃれな空間も台無し(笑)



Illust50.jpg

家三次で家を建てるなら
   新築注文住宅、リフォームは三次市の仮野工務店家


posted by
仮野
Comment
0

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: [必須入力]